大国屋(幡ヶ谷)のおでん種

大国屋(幡ヶ谷)は渋谷区で唯一のおでん種専門店だ。初台駅から北に進んだ場所にある不動通り商店街に店を構え、約60年の歴史を誇る。先代のリタイヤを機に北区滝野川でおでん種やさんを経営していた店主夫婦が引き継いで現在に至る。天ぷらなどのお惣菜も揃う便利なお店だ。

東京オペラシティの北側にある不動通り商店街

京王新線の初台駅は、なんといっても東京オペラシティが有名だが、駅自体は意外と古い。大正3年(1914年)に京王電気軌道の改正橋駅として開業し、大正8年(1919年)に初台駅に改められた。なお、東京オペラシティの住所は新宿区西新宿、甲州街道の北側は渋谷区本町で、南側が渋谷区初台となる。

東京都新宿区西新宿三丁目:東京オペラシティ

都営大江戸線の西新宿五丁目駅からアプローチしてもいいが、初台駅のほうが少し近い。初台駅を北側に進むと、不動通り商店街のアーチが見える。渋谷本町は幡ヶ谷地域にあり、もとは幡ヶ谷本町という名称だったが、町名地番整理によって幡ヶ谷の名前が消えたそうだ。

東京都渋谷区本町2丁目:不動通り商店街

不動通り商店街は、近くにある幡ヶ谷不動尊(荘厳寺)が名前の由来である。アーチには法輪のマークが掲げられている。

東京都渋谷区本町2丁目:不動通り商店街

東西約1キロの道にさまざまな商店が並んでいる。隣の西新宿は高層ビルが建ち並んでいるが、この商店街は庶民的な雰囲気が残されている。

渋谷区唯一のおでん種専門店、大国屋

大国屋(幡ヶ谷)は不動通り商店街の東側にある。初台駅からも近いので便利な立地だ。約60年前から営業しているので、昭和34年(1959年)頃の創業と思われる。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋

先代がリタイヤして閉業する予定だったが、先代の甥である現在の店主とおかみさんが約20年前に引き継いだ。現在の店主夫婦はおふたりともこの店で修行をしたあと結婚して独立し、北区西ケ原の霜降橋の商店街(霜降銀座商店街)で同じ屋号「大国屋」で営業していたそうだ。おふたりのおかげで幡ヶ谷のお店は閉業を免れたが、今では渋谷区で唯一のおでん種やさんになってしまった。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋

お店中央のショーケースには練り物のおでん種が24種類ほど並んでいた。じゃがべー揚げやかぼちゃ揚げなど変わり種も揃っている。以前はすぐに売れてしまうので何回も調理しなければならなかったが、現在では1日1度の仕込みだという。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋

調理済みのできたておでんも販売している。定番の大根、昆布、はんぺん、ちくわぶ、焼ちくわから、練り物の型ものさつま揚(野菜)まで揃っている。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋

お惣菜は天ぷらを中心に、天丼、カレー丼なども揃えている。天ぷらを始めてから揚げるのが忙しく、なかなかお休みが取れないという。特に年末はお客で混み合い大変なのだそうだ。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋

さらにはポテトサラダや野菜サラダ、切干大根やきんぴら、うの花まで多彩な惣菜が揃う。大国屋(幡ヶ谷)に行けば、おでんだけでなく大抵のおかずをまかなうことができる。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋

練り物以外のおでん種は、結び昆布や焼ちくわ、生のちくわぶなどが揃う。魚のすじとつみれは自家製で、はんぺんは嘉平屋のものだ。以前はご夫婦ともにはんぺんを手作りしていたが市販のものに切り替えたそうだ。お吸い物に入れるような椀種(わんだね)と呼ばれる紅白の丸い形状のものも作っていた。
からしはチヨダの洋からし、おでん汁もチヨダのおでんの味だ。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋

お店の奥には木製の看板が掲げられていた。おかみさんにお話を伺うと、左側が幡ヶ谷のお店から暖簾分けしたお店で、右側は店主のおじさんである先代が修行時代に知り合ったお仲間の系列なのだそうだ。現在、これらのほとんどは閉業している。ちなみに左から4番目の滝野川の大国屋は店主ご夫婦が営業していたお店ではなく、お友達が経営されていたお店だ。京島の大国屋の店主によると、大国屋のルーツは港区の芝あたりにあったはんぺんの卸売店の大国屋で、そこにいた十何人かの若者がそれぞれ独立したとのことだが、こちらの大国屋との関係はおかみさんもわからないとおっしゃっていた。その後に柴又の大国屋に訪れたときに店主に伺ってみたら、やはり幡ヶ谷の初代は芝の大国屋で働いていた若い衆のひとりだったそうだ。

魅力的な変わり種がいっぱいの大国屋のおでん種

おかみさんと30分ほど話をしながらおでん種を選んだが、今回は19種類も購入してしまった。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋のおでん種

時計回りに12時からあさり揚げ、じゃがベー揚げ、利久揚げ、小判揚げ、ごぼう巻、きくらげ揚、揚げボール、つみれ、すじ(魚)、はす揚げ、野菜揚げ、五色揚げ、かぼちゃ揚げ、イワシ揚、うずら巻(中央左上)、玉葱揚げ(中央右上)、カレーボール(中央右下)、焼売巻(中央左下)。このほかにちくわぶも購入した。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋のおでん種

いつものように大根、玉子、ちくわぶを下茹でしてから油抜きした練り物のおでん種を投入する。たくさんの種類を購入したので、いつにも増して練り物の量が半端ない。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋のおでん種

大国屋(幡ヶ谷)の練り物はすり身がふわふわとしていてきめ細かい。味付けも上品でとても品質が高い。大国屋のWebサイトによると、通常よりも「すり身をうんと柔らかく仕上げている」という。成型が難しく職人泣かせなのだが、ふわふわ、ぷりぷりの食感を作るためにこの柔らかさは重要なのだそうだ。また、保存料は一切加えていない。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋のおでん種 きくらげ揚

今回は種類が多いので、ピックアップして味を見ていこう。
きくらげ揚はすり身に木耳が入っている。こりこりとした食感が気持ちよく、木耳の風味もふくよかに漂って美味しい。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋のおでん種 野菜揚げ

野菜揚げは小松菜と長ねぎ、人参が入っている。クセのないさっぱりした味わいだ。彩りも豊かで、おでんの鍋が華やいだ印象になる。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋のおでん種

揚げボールは玉ねぎと人参が入っている。ひと口大のサイズで食べやすく、玉ねぎの甘みがほんのり効いていて美味しい。大国屋(幡ヶ谷)のベストセラーだそうだ。
カレーボールは揚げボールをふたまわりほど大きくしたもので、こちらにも玉ねぎが入っている。カレー粉がしっかり練りこまれていて風味も抜群だ。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋のおでん種 あさり揚げ

あさり揚げはアサリと長ねぎに加えて七味唐辛子が入っている。ほどよい辛さがアサリの旨味を引き立てていて、クセになる美味しさだ。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋のおでん種 じゃがベー揚げ

名前が特徴的なじゃがベー揚げは、ジャガイモとベーコンが入っている。おでんにベーコンは珍しいが、ジャガイモとの相性は抜群だ。とてもまろやかで優しい味だ。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋のおでん種

すじ(魚)は棒状ではなくボール状のものだ。荒川区小台の大阪屋のすじボールに似ている。魚(サメ)の旨味がしっかりおでん汁と絡まって、すじ好きにはたまらない逸品だ。

利久揚げは桜エビとイカ、小松菜、人参が入った贅沢なおでん種だ。桜エビの風味が春の訪れを感じさせる。イカが入っているので食べ応えもばっちりだ。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋のおでん種 かぼちゃ揚げ

かぼちゃ揚げはカボチャが入った珍しい変わり種。溢れんばかりに練りこまれたカボチャの味わいがとても甘く、すり身の塩気とよく合う。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋のおでん種

つみれは魚の風味が素晴らしく、臭みもない。子どもでも美味しく食べられるだろう。玉葱揚げはすり身に入った大きめの玉ねぎがまろやかで、ほっとする味わいだ。五色揚げはニラともやし、人参に加え、紅生姜が入っている。色も美しいが、食べればスタミナもつくだろう。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋のおでん種 イワシ揚

イワシ揚はイワシの風味を前面に押し出した、通好みのおでん種だ。細切り昆布と人参が練りこまれていて、上品な味わいとなっている。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋のおでん種 はす揚げ

はす揚げは細かく切った蓮根をすり身に練りこんでいる。細かくなっているため食べやすく、シャキシャキとした歯ごたえも心地よい。

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋のおでん種 うずら巻

うずら巻はうずらの卵がすり身の中にすっぽり収まった形状をしている。少し肉厚のすり身のもっちりとした食感がうずらによく合っている。

大国屋(幡ヶ谷)の店主は77歳ながら現役で、素晴らしいおでん種を作り続けている。おかみさんも自家製のはんぺんを作れるほどの技術を持ち合わせているが、後継者がいないため、その技術を伝承する機会がないという。おかみさんは「一人前になるには10年の修行が必要」とおっしゃっていたが、将来ふたたびおでん種やさんが注目されたとしても、素晴らしい技術を伝える人々がいなくなってしまうのは残念なことだ。
年々おでん種やさんは数を減らし、渋谷区でも大国屋(幡ヶ谷)の1軒を残すのみとなってしまったが、可能なかぎり美味しいおでん種を作り続け、地域の人々に笑顔を与えて続けてほしいと思う。

大国屋(幡ヶ谷)の基本情報

大国屋
〒151-0071 東京都渋谷区本町2-39-1
03-3377-6858
定休日:日曜・不定休
営業時間:10:00~18:30(商品が揃うのは午後から)
大国屋(幡ヶ谷)のWebサイト

Scroll to top