肉ボール

肉ボールはボール状の魚のすり身に豚の挽肉を混ぜたおでん種。おでん専門店によってレシピが異なる。

柳屋蒲鉾店の肉ボール

柳屋蒲鉾店の肉ボールは魚のすり身に豚の挽肉とタマネギを加え、胡椒で味付けしてある。一口大になっていて食べやすい。

柳屋蒲鉾店(目黒区目黒本町)のおでん種:肉ボール

柳屋蒲鉾店目黒区 目黒本町)のおでん種:肉ボール

えびすや蒲鉾店(蓮根)の肉だんご

えびすや蒲鉾店(蓮根)の肉だんごは挽肉の風味が強く、旨味を存分に楽しめる。揚げ加減もバッチリだ。

えびすや蒲鉾店(板橋区 蓮根) おでん種:肉だんご

えびすや蒲鉾店(蓮根)板橋区蓮根) おでん種:肉だんご

おがわ屋の肉団子

おがわ屋の肉団子は挽肉と玉ねぎが入っている。挽肉の肉汁が魚のすり身と絡み合ってとても美味しい。

おがわ屋(世田谷区 松陰神社前)おでん種:肉団子

東京都世田谷区若林 松陰神社通り商店街:おがわ屋のおでん種 肉団子

おがわ屋世田谷区松陰神社前) おでん種:肉団子

八幡屋の肉だんご

八幡屋の肉だんごは豚の挽肉が魚のすり身に1割程度混ぜ込んである。人参と玉ねぎも混ぜ込んであるのでふくよかな甘みが広がって美味しい。

八幡屋(墨田区 東向島)おでん種:肉だんご

東京都墨田区東向島 大正通り商明会:八幡屋のおでん種 肉だんご

八幡屋墨田区東向島) おでん種:肉だんご

九州屋蒲鉾店の肉だんご揚

九州屋蒲鉾店の肉だんご揚は牛すじのように粘りのある細かい肉が入っていて、甘みがあって美味しい。玉ねぎ、紅生姜、キャベツなどを混ぜ込んである。

九州屋蒲鉾店(荒川区 東尾久)おでん種:肉だんご揚

東京都荒川区東尾久 おぐぎんざ商店街:九州屋蒲鉾店のおでん種 肉だんご揚

九州屋蒲鉾店荒川区 東尾久) おでん種:肉だんご揚

増田屋(立石)の肉ボール

増田屋(立石)の肉ボールは魚のすり身にひき肉が混ぜ込んである。ひき肉の甘みが魚のすり身とよく合い、まろやかな印象だ。

増田屋(葛飾区立石)のおでん種:肉ボール

東京都葛飾区東立石:増田屋 肉ボール(立石)のおでん種

増田屋(立石)葛飾区 立石) おでん種:肉ボール

増田屋かまぼこ店(綾瀬五丁目)の肉ボール

増田屋かまぼこ店(綾瀬)の肉ボールは店頭販売の調理済みおでんで1串3個での販売。挽き肉が入っているので小さくとも満足感のある味わいだ。子どもも大満足の一品だろう。

増田屋かまぼこ店(足立区 綾瀬五丁目) おでん種:肉ボール

東京都足立区綾瀬 綾瀬五丁目商店街:増田屋蒲鉾店のおでん 肉ボール

増田屋かまぼこ店足立区綾瀬五丁目) おでん種:肉ボール