ロールキャベツ

西洋の食べ物ながら、おでん種の定番として定着したロールキャベツ。干瓢で巻くなどさまざまな和風アレンジがある。ロールキャベツの調理方法については「おでんのロールキャベツの調理方法」という記事を参考にしていただきたい。

増田屋(立石)のロールキャベツ

増田屋(立石)のロールキャベツは市販のものとは異なり、とても大きくて食べ応えは抜群だ。生の挽肉を使っているので、旨味がぎっしり詰め込まれている。キャベツもシャキシャキだ。

増田屋(葛飾区立石)のおでん種:ロールキャベツ

東京都葛飾区東立石:増田屋(立石)のおでん種 ロールキャベツ

増田屋(立石)葛飾区 立石) おでん種:ロールキャベツ

九州屋蒲鉾店のロールキャベツ

九州屋蒲鉾店のロールキャベツはおでん汁を吸ってしんなりとしたキャベツと、ひき肉の肉汁がふんわりと溶けあってとても優しい味だ。

九州屋蒲鉾店(荒川区 東尾久)おでん種:ロールキャベツ

東京都荒川区東尾久 おぐぎんざ商店街:九州屋蒲鉾店のおでん種 ロールキャベツ

九州屋蒲鉾店荒川区 東尾久) おでん種:ロールキャベツ

丸忠かまぼこ店のロールキャベツ

丸忠かまぼこ店のロールキャベツは溶けてしまいそうなほど柔らか。ひと口サイズで食べやすくなっている。

丸忠かまぼこ店(葛飾区 立石) おでん種:ロールキャベツ

葛飾区 立石仲見世商店街:丸忠かまぼこ店のおでん種 ロールキャベツ

丸忠かまぼこ店葛飾区立石) おでん種:ロールキャベツ

増田屋かまぼこ店(綾瀬五丁目)のロールキャベツ

増田屋かまぼこ店(綾瀬)のロールキャベツは挽き肉のほかに、キャベツがたっぷり入っている。野菜と肉の淡白な味わいがおでん汁と溶け合って、透明感のある味わいを堪能できる。

増田屋かまぼこ店(足立区 綾瀬五丁目) おでん種:ロールキャベツ

東京都足立区綾瀬 綾瀬五丁目商店街:増田屋蒲鉾店のおでん ロールキャベツ

増田屋かまぼこ店足立区綾瀬五丁目) おでん種:ロールキャベツ

佃忠(池袋)のロールキャベツ

佃忠(池袋)のロールキャベツはボリューム満点。幾重にも連なるキャベツが汁気をたたえ、噛んだときの満足感が半端ない。挽き肉もとってもジューシーで、肉汁がおでん汁と混ざり合いこの上ない満足感を与えてくれる。

佃忠(豊島区 西武池袋本店)おでん種:ロールキャベツ

東京都豊島区池袋 西武池袋本店:佃忠(池袋)のできたておでん ロールキャベツ

佃忠(池袋)豊島区西武池袋本店)おでん種:ロールキャベツ

平澤蒲鉾店のロールキャベツ

平澤蒲鉾店のロールキャベツは挽き肉のほかに椎茸も入っており、豊かな風味と旨味がぎっしり詰まっている。巻かれた昆布も最高に美味しい。

平澤蒲鉾店(北区神谷)おでん種:ロールキャベツ

東京都北区岸町:平澤かまぼこ 王子駅前店のおでん ロールキャベツ

平澤蒲鉾店北区神谷) おでん種:ロールキャベツ