お好み揚

お好み揚はお好み焼きのようにさまざまな具材が入ったおでん種。店によってさまざまなバリエーションがある。お好み焼きに見立てている場合もあるが、単純に「お好みのトッピング」のような意味合いで名前がつけられている場合もあるようだ。

武田惣菜店のお好み揚

武田惣菜店のお好み揚はイカ、ねぎ、人参、ごぼうが入っている。とにかく巨大なので半分に切って二人で分け合うとよいだろう。これだけの具材が入っているのだから、美味しくないはずがない。

武田惣菜店(世田谷区尾山台) おでん種:お好み揚

武田惣菜店(世田谷区尾山台) おでん種:お好み揚

武田惣菜店世田谷区尾山台) おでん種:お好み揚

愛川屋蒲鉾店のおこのみ天

糀谷の愛川屋蒲鉾店のおこのみ天はネギ、玉ねぎ、人参、紅生姜などが入った贅沢なおでん種。見た目も華やかだが、味もバラエティ豊かな具材がそれぞれの旨味を引き立て合い非常に美味しい。

愛川屋蒲鉾店(大田区 糀谷) おでん種:おこのみ天

愛川屋蒲鉾店大田区糀谷) おでん種:おこのみ天

佃忠蒲鉾店(向島)のお好みあげ

佃忠蒲鉾店(向島)のお好みあげは大判なので、半分に切ってシェアしてもよいし、ひとりで思う存分かじりついてもいいだろう。彩りもよく、必ずひとつは購入しておきたいところだ。

佃忠蒲鉾店(墨田区 向島) おでん種:お好みあげ

東京都墨田区向島 鳩の街通り商店街:佃忠蒲鉾店のおでん種 - お好みあげ

佃忠蒲鉾店(向島)墨田区向島) おでん種:お好みあげ

佃忠蒲鉾店(田端)のお好み揚げ

佃忠蒲鉾店(田端)のお好み揚げは黒ごま、長ネギ、桜エビ、生姜などが入った大判のおでん種。春の到来を告げる桜エビの香りと食感が際立っている。黒ごまと生姜が桜エビの引き立て役として機能している。

佃忠かまぼこ店(北区 田端)おでん種:お好み揚げ

東京都北区田端 田端銀座商店街:佃忠(田端)のおでん種 お好み揚げ

佃忠かまぼこ店(田端)北区 田端) おでん種:お好み揚げ

八幡屋のお好み揚

八幡屋のお好み揚は小松菜、生姜が練りこまれている。小松菜と生姜の香りがとてもよく、魚のすり身のまろやかな美味さを引き立てている。

八幡屋(墨田区 東向島)おでん種:お好み揚

東京都墨田区東向島 大正通り商明会:八幡屋のおでん種 お好み揚

八幡屋墨田区東向島) おでん種:お好み揚

塚田水産のキャベツお好み天

塚田水産のキャベツお好み天はキャベツのほかに紅生姜が入っている。魚のすり身は肉厚でありながらふんわりと仕上げてあるので、食感はお好み焼きそのもの。塚田水産のなかでイチオシのおでん種だ。

塚田水産(武蔵野市 吉祥寺) おでん種:キャベツお好み天

東京都武蔵野市吉祥寺本町 吉祥寺ダイヤ街:塚田水産のおでん種 キャベツお好み天

塚田水産武蔵野市 吉祥寺) おでん種:キャベツお好み天

増田屋蒲鉾店(京成小岩)のお好み揚げ

増田屋蒲鉾店(京成小岩)のお好み揚げは、細かく刻んだキャベツのしんなり、ざくざくとした歯触りが心地よい。椎茸、人参、豚肉がそれぞれの美味しさを主張しながらお互いを引き立てあっている。

増田屋蒲鉾店(葛飾区 鎌倉) おでん種:お好み揚げ

東京都葛飾区鎌倉 千代田通商店街:増田屋蒲鉾店のおでん種 お好み揚げ

東京都葛飾区鎌倉 千代田通商店街:増田屋蒲鉾店のおでん種 お好み揚げ

増田屋蒲鉾店(京成小岩)葛飾区京成小岩)おでん種:お好み揚げ