袋詰

袋詰は巾着の中に野菜が餅などが入ったおでん種。おでん種やさんによって具材に工夫が見られる。袋詰の詳細をまとめた「東京のおでん種やさんの袋詰」もあわせてご覧いただきたい。

大清かまぼこ店の袋詰

大清かまぼこ店の袋詰は、刻んだ白菜と人参、白滝、お肉、餅が入っている。白菜から染み出した汁気が透き通った味わいで、野菜の旨味が凝縮されている。餅とお肉は適度な量なので飽きがこないし、すべての具材の調和が取れている。

大清かまぼこ店(西東京市 ひばりが丘) おでん種:袋詰

東京都西東京市ひばりが丘 一番通り商店街:大清かまぼこ店のおでん種

大清かまぼこ店西東京市ひばりが丘) のおでん種:袋詰

佃忠蒲鉾店(向島)のやさい袋

佃忠蒲鉾店(向島)のやさい袋は挽肉、白菜、キャベツが入っている。外見はひばりヶ丘の大清かまぼこ店の袋詰に似ているが、こちらはインゲンではなくさやえんどうを使っている。袋を開けると白菜とキャベツがふんだんに入っていて、上品な味わいの汁がたくさん溢れてくる。

佃忠蒲鉾店(墨田区 向島) おでん種:やさい袋

佃忠蒲鉾店(墨田区 向島) おでん種:やさい袋

佃忠蒲鉾店(向島)墨田区向島) おでん種:やさい袋

美好商店の野菜袋

美好商店の野菜袋は刻んだキャベツと白滝、うずらの卵、合いびき肉、さらに焼きちくわが入った贅沢なおでん種だ。具材によって異なる味が楽しめるが、キャベツと白滝が全体の味の調和を保ち、非常に上品な仕上がりとなっている。

美好商店(江東区三好)おでん種:野菜袋

美好商店(江東区三好)おでん種:野菜袋

美好商店江東区 三好) おでん種:野菜袋

蒲重蒲鉾店の袋詰

蒲重蒲鉾店の袋詰は人参、白滝、キャベツ、椎茸、昆布が入っており、どれも刻んである。油揚げがぱんぱんになるほど詰め込まれており、ボリューム満点だ。椎茸と昆布の旨味が効いており、通もうなずく大人向けの味わいだ。

蒲重蒲鉾店(杉並区阿佐谷南) おでん種:袋詰

蒲重蒲鉾店(杉並区阿佐谷南) おでん種:袋詰

蒲重蒲鉾店杉並区阿佐谷南) おでん種:袋詰

大国屋(京島)のふくろ詰め(おもち、キャベツ入り)

大国屋(京島)のふくろ詰めは二種類ある。
大国屋(京島)のふくろ詰め(おもち、キャベツ入り)は細かく刻んだキャベツがたくさん入っていて、汁気がたっぷり溢れてくる。味付けはかなり抑えられていて薄口の上品な味わい。お餅も適度な量で、女性にもおすすめだ。

大国屋(墨田区 京島) おでん種:ふくろ詰め(おもち、キャベツ入り)

大国屋(墨田区 京島) おでん種:ふくろ詰め(おもち、キャベツ入り)

大国屋墨田区 京島) おでん種:ふくろ詰め(おもち、キャベツ入り)

大国屋(京島)のふくろ詰め(うどん、豚肉入り)

ふくろ詰め(うどん、豚肉入り)は豚肉の旨味がしっかり滲み出ているが、調味料などを加えておらず自然な味わいだ。ふくろ詰め(おもち、キャベツ入り)と同様に上品な味で、食べていて飽きがこない。

大国屋(墨田区 京島) おでん種:ふくろ詰め(中央下、うどん、豚肉入り)

大国屋(墨田区 京島) おでん種:ふくろ詰め(うどん、豚肉入り)

大国屋墨田区 京島) おでん種:ふくろ詰め(うどん、豚肉入り)

増田屋蒲鉾店(京成小岩)のふくろづめ

増田屋蒲鉾店(京成小岩)のふくろづめはたくさんの白滝と豚肉の細切れが入っている。中からたくさんの汁が溢れ出てくるが、味はとても上品だ。

増田屋蒲鉾店(葛飾区 鎌倉) おでん種:ふくろづめ

東京都葛飾区鎌倉 千代田通商店街:増田屋蒲鉾店 ふくろづめ

増田屋蒲鉾店(京成小岩)葛飾区京成小岩) おでん種:ふくろづめ

佃忠蒲鉾店(田端)の袋詰め

佃忠蒲鉾店(田端)の袋詰めは餅、白滝、うずらが入っている。薄味ながらしっかり具材の旨味が染み出していて、安心感が漂う味わいだ。

佃忠かまぼこ店(北区 田端)おでん種:袋詰め

東京都北区田端 田端銀座商店街:佃忠(田端)のおでん種 袋詰め

佃忠かまぼこ店(田端)北区 田端) おでん種:袋詰め

増田屋かまぼこ店(綾瀬五丁目)の袋詰

増田屋かまぼこ店(綾瀬)の袋詰は豚バラ肉から出た肉汁とおでん汁をしっかり抱き込んだ白滝が最高の美味しさ。説明不要なので、とにかく食べてみてもらいたい。

増田屋かまぼこ店(足立区 綾瀬五丁目) おでん種:袋詰

東京都足立区綾瀬 綾瀬五丁目商店街:増田屋蒲鉾店のおでん 豚バラ肉と白滝の巾着

増田屋かまぼこ店足立区綾瀬五丁目) おでん種:袋詰