たけしのニッポンのミカタ!に東京おでんだねが紹介されました

2020年12月4日放送のテレビ東京「たけしのニッポンのミカタ!」に東京おでんだねが紹介されました。「マニアおすすめ!今食べるべき『おでん』とは?」のコーナーでの出演と荒川二丁目の丸石蒲鉾店、荏原中延の丸佐かまぼこ店、世田谷のや亀やを紹介しました。

テレビ東京「たけしのニッポンのミカタ!」に東京おでんだねが出演しました

東京おでんだねの筆者が実際に3軒のおでん種専門店におもむき、各店のおすすめのおでん種を紹介しました。本業が忙しく徹夜明けに丸1日を費やしての野外ロケだったためクタクタになりましたが、店主やおかみさんたちが歓迎してくださり、興味深いお話をたくさん聞かせてくれました。また、再会を本当に喜んでくれ、あたたかい気持ちになりました。

おでんの解説だけでなく食レポがあったり、歩きながら話したりと難しさもありましたが、グダグダな私に辛抱強くお付き合いいただき、綺麗な編集でまとめていただいた制作陣の方々には頭が上がりません。

筆者の紹介写真は、フォトグラファーの高村瑞穂さんに撮影していただいたポートレートを使用しました。背景は杉並区堀ノ内の〇佐(まるさ)かまぼこ店です。筆者はあまり公の場に姿をさらすのは得意ではないのですが、素敵なポートレートのおかげで自信が持てました。

番組で紹介されたお店1:丸石蒲鉾店

番組内で紹介された丸石蒲鉾店を簡単に紹介しておきたいと思います。詳しくは、以前訪れた際の記事をご覧ください。

東京都荒川区荒川二丁目:丸石蒲鉾店

丸石蒲鉾店は千代田線、京成本線、都営荒川線が通る町屋駅から徒歩5、6分の住宅街にぽつんと建つおでん種専門店です。千住界隈にしかないローカルのおでん種、フライ(にくまん)を扱う数少ないお店です。

丸石蒲鉾店(荒川区荒川二丁目)のおでん種:フライ(にくまん)

番組でも紹介したフライ(にくまん)は、魚のすり身に衣がついためずらしいおでん種です。三ノ輪の神崎屋が発祥といわれ、肉製品が少なかった戦後復興期に生まれたそうです。このおでん種についての詳しい考察は「南千住地域限定のおでん種、フライ(にくまん)」という記事に掲載しているのでご一読ください。

東京都荒川区荒川二丁目:丸石蒲鉾店のおでん

おでんに入れてふやかした衣を食べるのも美味しいですが、そのまま食べてもサクサクした食感が最高です。運がいいと揚げたてのものを食べられるので、ぜひ訪れてみてください。

店主もおかみさんも非常に陽気であたたかく、いつ訪れても笑顔で迎えてくれます。今回の取材も「東京おでんだねさんの依頼であれば」と快く受けてくださいました。「東京おでんだねさんの特番も楽しみにしています」と実現不可能な期待をかけていただきましたが、東京のおでん種専門店の魅力をもっと伝えられるように努力しなければならないと気持ちが引き締まりました。

番組で紹介されたお店2:丸佐かまぼこ店(荏原中延)

2軒目は品川区荏原中延にある丸佐かまぼこ店。おでん種の味だけでなく店主たちの人柄によって地元の人々に愛され続けるお店で、手作りのはんぺんが有名です。

東京都品川区荏原中延 サンモールえばら:丸佐かまぼこ店

取材でお邪魔させていただいたときには次々とお客さんがやってきて、調理済みのできたておでんを中心に購入していました。足りなくなるそばからおでん種を補充し、とても忙しそうでした。

丸佐かまぼこ店(品川区 荏原中延) おでん種:つみれ

こちらで紹介したのはマグロとホッケを材料にしたつみれ。イワシと異なり、真っ白な外観とぷりぷりとした食感が特徴です。魚の臭みはほとんどないのですが、ホッケの旨味がしっかり生きています。

東京都品川区荏原中延:丸佐かまぼこ店の牛すじ

番組では紹介できませんでしたが、2代目店主の考案した新商品の牛すじも絶品でした。しっかりと味が染み渡っていて、おでんに入れずにそのまま食べても美味しい牛すじです。つみれやはんぺんと合わせて、ぜひ購入することをおすすめします。

番組で紹介されたお店3:や亀や

最後は東急世田谷線の世田谷駅近くにあるや亀や(やかめや)です。スイーツのように彩り華やかなおでん種を多数取り揃えており、若い女性にも人気の隠れた名店です。店主の八亀秀司さんは調理師免許の資格を持ち、原料や調味料に至るまで、こだわりを持って日々さつま揚げを作っています。

東京都世田谷区世田谷:や亀や

季節ごとに具材を変え、いちばん美味しい旬の味が楽しめます。今年の夏のラインナップは「や亀や、夏のさつま揚げの楽しみ方」という記事で紹介しています。

東京都世田谷区世田谷:や亀やのおでん種 しいたけサンド

番組で紹介した「しいたけサンド マカロンスタイル」は魚のすり身に椎茸を上下両面からはさんだおでん種で、ころんとした形状が可愛らしい逸品です。噛むと椎茸の香りや旨味がじゅわっと溢れ出て、最後にまろやかな味わいの魚のすり身と融合します。番組の出演者たちにも好評でしたが、皆さんにもぜひ実際に味わってもらいたい美味しさです。

東京都世田谷区世田谷:や亀やのおでん種

や亀やはほかのおでん種専門店にはないオリジナルの商品がたくさん揃っています。見た目も美しく、手ごろな大きさで女性のお客さんにも人気です。訪れたときはお店の外まで行列ができ、撮影がなかなかはかどりませんでした。あるお客さんは私たちに気がついて「や亀やさんがテレビに出たら売り切れが多くなるので困るわ」と冗談を言っていましたが、地元客に本当に愛されているのだなと感じました。

今回は3軒のおすすめおでん種を紹介しましたが、まだまだ魅力的なおでん種専門店は東京各地にあります。今後もテレビなどのメディアを通して、その魅力を伝えていけるように努力していきたいと思っています。

丸石蒲鉾店の基本情報

丸石蒲鉾店
〒116-0002 東京都荒川区荒川2-47-10
03-3891-4727
定休日:日曜日
営業時間:10:00~19:00

丸佐かまぼこ店(荏原中延)の基本情報

丸佐かまぼこ店
〒142-0053 東京都品川区中延1-8-15
03-3785-2339
定休日:日曜
営業時間:8:00~19:00(商品が並ぶのは昼頃から)

や亀やの基本情報

や亀や
〒154-0017 東京都世田谷区世田谷1-14-16
03-6319-8988
定休日:日曜、第1,3,5月曜
営業時間:12:00~19:00(売切り次第閉店)
や亀やのWebサイト(世田谷駅前商店街振興組合のWebサイト)
や亀やの楽天サイト(1日5オーダー限定)

Scroll to top