うずら巻き(巣ごもり)

うずら巻きは、うずらのゆで卵をすり身の練り物で包んだおでん種。子どもに人気の定番おでん種だ。
練り物の中心にうずらを置いて、白い頭だけを露出させる包み方が鳥の巣のように見えることから「巣ごもり」という名前もある。
おでんと玉子は飛び切り相性がいいが、鶏の玉子だと崩してしまったときに黄身がおでん汁と混ざってしまう。その点、うずら巻きなら食べやすいのでそのような失敗を回避しやすい。

増田屋蒲鉾店(庚申塚)や大清かまぼこ店のものは、うずらが練り物の中に隠れていて、一見大きなボールのように見える。食べてみないと具が分からないが、それがうずらだと分かったときの幸福感がたまらない。

蒲吉商店のうずら巻

蒲吉商店(板橋区 大谷口北町) おでん種:うずら巻

蒲吉商店板橋区大谷口北町) おでん種:うずら巻

神茂のうずらボール

神茂(中央区日本橋)のおでん種:うずらボール

神茂(かんも)(中央区日本橋室町) おでん種:うずらボール

増田屋蒲鉾店(庚申塚)のウズラ玉子巻

増田屋蒲鉾店(庚申塚)のウズラ玉子巻はウズラの頭が出ていない密閉型だ。半分に切ったときの形状が可愛らしい。他店のうずら巻よりも小ぶりながら、魚のすり身の厚みはしっかりしている。

増田屋蒲鉾店(豊島区 庚申塚) おでん種:ウズラ玉子巻

東京都豊島区西巣鴨 庚申塚商栄会:増田屋蒲鉾店(庚申塚)のおでん種 ウズラ玉子巻

増田屋蒲鉾店豊島区西巣鴨) おでん種:ウズラ玉子巻

大清かまぼこ店のうずら玉子巻

大清かまぼこ店(西東京市 ひばりが丘) おでん種:うずら玉子巻

東京都西東京市ひばりが丘 一番通り商店街:大清かまぼこ店のおでん種

大清かまぼこ店西東京市ひばりが丘) のおでん種:うずら玉子巻

丸佐かまぼこ店(荏原中延)のうずら玉子

丸佐かまぼこ店(荏原中延)のうずら玉子は他の店とは異なり小ぶりなものとなっている。手軽に口に放り込むことができ、うずらの味も強調されるので、うずら好きにはこのくらいの大きさのほうがいいのかもしれない。

丸佐かまぼこ店(品川区 荏原中延) おでん種:うずら玉子

丸佐かまぼこ店(品川区 荏原中延) おでん種:うずら玉子

丸佐かまぼこ店(荏原中延)品川区荏原中延) おでん種:うずら玉子

桧山水産(東新小岩) のうずら巻

桧山水産(東新小岩)のうずら巻は玉子が真ん中から顔を出す定番の形状で、練り物の分量バランスがちょうどよい。

桧山水産(葛飾区 東新小岩) おでん種:うずら巻

桧山水産(葛飾区 東新小岩) おでん種:うずら巻

桧山水産葛飾区東新小岩) おでん種:うずら巻

大国屋(幡ヶ谷)のうずら巻

大国屋(渋谷区 幡ヶ谷)のうずら巻はうずらの卵がすり身の中にすっぽり収まった形状をしている。少し肉厚のすり身のもっちりとした食感がうずらによく合っている。

大国屋(渋谷区 幡ヶ谷)おでん種:うずら巻

東京都渋谷区本町2丁目 不動通り商店街:大国屋のおでん種 うずら巻

大国屋(幡ヶ谷)渋谷区幡ヶ谷)おでん種:うずら巻

佃忠かまぼこ店(田端)のうずら巻

佃忠かまぼこ店(田端)のうずら巻は上面の揚げ色は浅く、側面は濃く揚げて彩りがとても凝っている。

佃忠かまぼこ店(北区 田端)おでん種:うずら巻

佃忠かまぼこ店(北区 田端)おでん種:うずら巻

佃忠かまぼこ店(田端)北区 田端) おでん種:うずら巻

蒲清のうずら卵巻

蒲清のうずら卵巻はうずらをすべて包み込んだ形状で、丸っこい形が可愛らしい。定番の優しい味わいだ。

蒲清(江戸川区 南小岩)おでん種:うずら卵巻

蒲清(江戸川区 南小岩)おでん種:うずら卵巻

蒲清江戸川区 南小岩) おでん種:うずら卵巻

丸佐かまぼこ店(堀ノ内)のうずら玉子

丸佐かまぼこ店(堀ノ内)のうずら玉子はスタンダードながら、ほどよい弾力ときめ細やかな食感の魚のすり身がウズラの美味しさを引き立てている。

丸佐かまぼこ店(杉並区 堀ノ内)おでん種:うずら玉子

東京都杉並区堀ノ内 妙法寺門前通り商店会:丸佐(〇佐、まるさ)かまぼこ店のおでん種 うずら玉子

丸佐かまぼこ店杉並区 堀ノ内) おでん種:うずら玉子

福島屋のすごもり

福島屋のすごもりはほどよい大きさで食べやすく、見た目も可愛らしい。

福島屋(港区 麻布十番)おでん種:すごもり

東京都港区麻布十番 麻布十番商店街:福島屋のおでん種 すごもり

福島屋港区 麻布十番) おでん種:すごもり

マルイシ増英のうずら巻

マルイシ増英のうずら巻はウズラ玉子が顔を覗かせる定番の形。魚のすり身が肉厚で、もちもちした食感を楽しめる。

マルイシ増英(足立区 北千住)おでん種:うずら巻

東京都足立区北千住 北千住サンロード商店街:マルイシ増英のおでん種 うずら巻

マルイシ増英足立区北千住) おでん種:うずら巻

八幡屋のうずら巻

八幡屋のうずら巻はウズラをあらかじめ揚げてある。具材を揚げることで味がぼんやりとせず、香ばしい香りと食感がよいアクセントとなっている。

八幡屋(墨田区 東向島)おでん種:うずら巻

東京都墨田区東向島 大正通り商明会:八幡屋のおでん種 うずら巻

八幡屋墨田区東向島) おでん種:うずら巻

大国屋(柴又)のうずら巻

大国屋(柴又)のうずら巻は魚のすり身から覗くウズラの玉子がちょっぴり顔を出していて可愛らしい。玉子もクリーミーで子どもに喜ばれそうだ。

大黒屋(葛飾区 柴又)おでん種:うずら巻

東京都墨田区柴又 大正通り商明会:大国屋(柴又)のおでん種

大国屋(柴又)葛飾区柴又)おでん種:うずら巻

佃忠(池袋)のうずら巻

佃忠(池袋)のうずら巻は側面をきつね色に揚げ、中心は浅く揚げて白くしている。見た目がとても上品で、鍋に入れたときに美しく引き立つ。

佃忠(豊島区 西武池袋本店)おでん種:うずら巻

東京都豊島区池袋 西武池袋本店:佃忠(池袋)のおでん種 うずら巻

佃忠(池袋)豊島区西武池袋本店)おでん種:うずら巻

小田原屋のウズラ玉子

小田原屋のウズラ玉子は白身からにじみ出た黄身が油に触れて、黄金色に染まっているのが美しい。うずら巻きは各店さまざまな外観が存在するが、小田原屋のようなものははじめて見る。

小田原屋(八王子市 横山町) おでん種:ウズラ玉子

東京都八王子市横山町 西放射線ユーロード:小田原屋のおでん種 ウズラ玉子

小田原屋八王子市 横山町) おでん種:ウズラ玉子

増英蒲鉾店のうずら巻

増英蒲鉾店のうずら巻は、ウズラの玉子についた焦げ目が美しい。黄身はチーズのようにまろやかでやさしい味わいだ。

増英蒲鉾店(江東区北砂)のおでん種:うずら巻

東京都江東区北砂 砂町銀座商店街:増英蒲鉾店のおでん種 うずら巻

増英蒲鉾店江東区 北砂) おでん種:うずら巻

増田屋(立石)のうずら巻

増田屋(立石)のうずら巻は串に刺した3つのウズラ卵を魚のすり身で包んでいる。外で食べ歩きするときにはこの1本で満足できそうだ。

増田屋(葛飾区立石)のおでん種:うずら巻

東京都葛飾区東立石:増田屋(立石)のおでん種 うずら巻

増田屋(立石)葛飾区 立石) おでん種:うずら巻

美好商店の巣ごもり

美好商店の巣ごもりは美しく成形された上品な逸品だ。魚のすり身のボリュームもちょうどいい。

美好商店(江東区三好)おでん種:巣ごもり

美好商店江東区 三好) おでん種:巣ごもり

太洋かまぼこ店のうずら巻き

太洋かまぼこ店のうずら巻きは上品な味わいが印象的なおでん種。小さいながらもぎゅっと美味しさの詰まったウズラがいい。ほかのお店に比べて手頃なサイズなので、女性でも飽きずに楽しめるだろう。

太洋かまぼこ店(板橋区 中板橋) おでん種:うずら巻き

太洋かまぼこ店(板橋区 中板橋):できたておでん うずら揚げ

太洋かまぼこ店板橋区中板橋) おでん種:うずら巻き